周辺機材 PR

おすすめギタースタンド5選

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ギターやベースは非常に繊細な楽器であり、適切に保管しないと簡単に壊れてしまうことがあります。
例えば、壁に立てかけたり、床に直接置いたりすると、意外な大事故が起こることも。
筆者の経験も踏まえ、そんなケースをたくさん見てきました。
そこで今回は、ギターやベースを安全に保管するために必須のアイテム、ギタースタンドを5つご紹介します。
それぞれのスタンドの特徴やおすすめポイントを詳しく解説し、皆さんが自分にぴったりのスタンドを見つけられるようお手伝いします。
これを機に、楽器を大切に保管して、長く愛用してくださいね。

ギタースタンド5選

KIKUTANI ( キクタニ ) / GS-101B

KIKUTANI ( キクタニ ) / GS-101B ギタースタンド

メルカリで探す

非常にシンプルなデザインと構造が特徴のギタースタンドです。価格も1,000円程度と非常にお手頃で、初めてギタースタンドを購入する方にもおすすめです。

このスタンドの最大の魅力は、そのシンプルさと実用性にあります。スタンド自体は折りたたみ式になっており、使用しないときはコンパクトに収納できるため、場所を取りません。また、軽量なので持ち運びも簡単です。これにより、自宅での使用だけでなく、スタジオやライブ会場への移動にも便利です。

ギターをしっかりと支えるための基本的な機能はすべて備えていて、スタンドの足部分には滑り止めがついて安定感抜群です。さらに、ギターを置く部分にはソフトなラバー素材が使われているため、ギターの塗装を傷つける心配もありません。

このスタンドは、アコースティックギター、エレキギター、ベースなど、ほとんどのタイプのギターに対応しているため、複数の楽器を持っている方にも便利です。スタンドの構造は非常に堅固で、長期間の使用にも耐えられる作りになっています。

コストパフォーマンスも非常に高く、低価格ながらも必要な機能をすべて備えており、耐久性も申し分ありません。初めてギタースタンドを購入する方や、複数のスタンドを必要とする方には特におすすめです。

HERCULES STANDS / GS414B PLUS

HERCULES STANDS ( ハーキュレススタンド ) / GS414B PLUS ギタースタンド

メルカリで探す

Hercules(ハーキュレス)のギタースタンドは、その優れた安定性と堅牢性で多くのプロフェッショナルやアマチュアのミュージシャンに支持されています。筆者も10年近く愛用しています。
Herculesブランドは、高品質な楽器アクセサリーを提供することで知られており、そのスタンドも例外ではありません。

このスタンドの最大の特徴は、独自の「オートグリップシステム(AGS)」です。このシステムは、ギターをスタンドに置くと自動的にロックがかかり、しっかりと楽器を固定します。これにより、地震や不意の衝撃にも耐えられる安定性が保証されます。
スタンドからギターを取り外す際には、簡単に解除できるため、使い勝手も抜群です。

また、Herculesのギタースタンドは、ネック部分にソフトなフォーム素材が使用されており、ギターの塗装を傷つける心配がありません。さらに、ネックの高さを調整できるため、アコースティックギター、エレキギター、ベースなど、さまざまな楽器に対応できます。
この調整機能は、特に複数の楽器を使い分けるミュージシャンにとって非常に便利です。

耐久性もHerculesのスタンドの魅力の一つです。高品質な素材としっかりとした作りにより、長期間にわたって使用できるスタンドになっています。また、スタンドの足部分には滑り止めがついており、どんな床面でも安定して設置できます。折りたたみ式のデザインも、収納や持ち運びの際に便利です。

ただし、一点注意が必要なのは、Herculesのスタンドはラッカー塗装の楽器には対応していないということです。ラッカー塗装のギターやベースを長い間置いておく場合は、他のスタンドを検討するか、スタンドとの接触部分に布などを挟むことで対応しましょう。


コンパクト(ポータブル)ギタースタンド

Ibanez ( アイバニーズ ) / ST101

メルカリで探す

コンパクト(ポータブル)ギタースタンドは、その携帯性と使いやすさで特にライブパフォーマンスや外出先での演奏時に非常に便利なアイテムです。軽量でコンパクトなデザインは、持ち運びやすさを追求したミュージシャンにぴったりです。

このスタンドの最大の特徴は、折りたたみ式の構造です。使用しないときはコンパクトに折りたたむことができ、バッグやケースの中に簡単に収納できます。これにより、移動時の負担を軽減し、どこでも手軽にスタンドを持ち運ぶことが可能です。設置も非常に簡単で、広げるだけで即座に使用できます。

また、安定性にも優れていて軽量でありながら、しっかりとギターやベースを支えるための堅固な構造を持っています。スタンドの足部分には滑り止めがついており、様々な床面でも安定して設置できるようになっています。

特に路上ライブや外での演奏時には、このポータブルスタンドが大いに役立ちます。場所を取らずに設置できるため、狭いスペースでも楽器を安全に保管できます。また、写真撮影の際にもスタンド部分が目立たないため、ギターやベースの美しい姿をそのまま撮影することが可能です。

ギターやベースの種類を問わずに使用できます。アコースティックギター、エレキギター、ベースなど、さまざまな楽器に対応しており、多用途に使えるのが魅力です。設置部分にはソフトな素材が使用されており、楽器の塗装を傷つける心配もありません。

ただし、軽量ゆえに、極端な衝撃や風が強い場所では安定性に欠ける場合があります。そのため、使用する際には周囲の環境に注意する必要があります。それでも、このポータブルスタンドは持ち運びのしやすさと設置の手軽さで多くのミュージシャンにとって必須のアイテムとなっています。


GATOR 複数ギタースタンド

GATOR ( ゲイター ) / GTRSTD6

メルカリで探す

複数のギターやベースを一度に安全に保管できる便利なアイテムとして、特に楽器が増えてきたミュージシャンやバンドメンバーにとっては必須のスタンドです。このスタンドは、その高い収納力と頑丈な作りで、多くのプロフェッショナルに支持されています。

このスタンドの最大の特徴は、複数本のギターやベースを同時に収納できる点です。通常、5本から6本程度の楽器をかけられるため、スタジオや練習部屋などでの使用に非常に便利です。個別のスタンドをいくつも用意する必要がなく、一箇所にまとめて保管できるため、スペースの有効活用が可能です。

耐久性にも優れていて頑丈なスチールフレーム構造により、長期間の使用にも耐えられる作りになっています。また、各ギターを支える部分にはソフトなパッドが施されており、楽器の塗装を傷つける心配がありません。これにより、高価なギターやベースも安心して保管できます。

設置も非常に簡単です。スタンドは組み立て式になっており、付属の工具を使って短時間で組み立てることができます。また、スタンドの足部分には滑り止めが付いており、どんな床面でも安定して設置できます。特に、楽器の多いスタジオやライブ会場での使用に適しています。

デザイン性も高く、スタジオや部屋のインテリアとしても優れていて、シンプルながらも洗練されたデザインは、どんな空間にも馴染みます。楽器を見せる収納としても機能し、見た目も楽しむことができます。

ただし、複数本を収納するため、単体のスタンドに比べてやや場所を取る点には注意が必要です。しかし、その分の利便性と安全性を考えると、非常にコストパフォーマンスの高い製品と言えるでしょう。


FENDER / 351 Wall Hanger(壁掛け)

FENDER ( フェンダー ) / 351 Wall Hanger Maple

メルカリで探す

Fender(フェンダー)の壁掛けスタンドは、そのスタイリッシュなデザインと省スペース設計で、特に自宅やスタジオでの使用に最適なアイテムです。壁に取り付けるタイプのスタンドは、床のスペースを有効に活用できるため、狭い部屋でも楽器を安全に保管できます。

このスタンドの最大の特徴は、ギターやベースを壁に掛けることで、省スペースかつ視覚的に美しい保管方法を提供する点です。壁掛けにすることで、楽器をディスプレイとして見せることができ、インテリアとしても楽しめます。これにより、演奏のモチベーションも高まります。

取り付けが非常に簡単で付属のネジとアンカーを使って壁に固定するだけで、すぐに使用できます。取り付け部分はしっかりとした作りになっており、ギターやベースを安全に支えることができます。また、掛ける部分にはソフトなパッドが施されており、楽器のネックやヘッド部分を傷つける心配がありません。

アコースティックギター、エレキギター、ベースなど、さまざまな種類の楽器に対応している上、Fenderのロゴが入ったデザインは、フェンダーファンにとっても魅力的です。シンプルでありながら、ブランドのアイデンティティを感じさせるデザインは、多くのギタリストに支持されています。

色はメイプル、マホガニー、ブラックの3色があります。

耐久性も申し分なく、高品質な素材で作られているため、長期間にわたって使用できます。壁にしっかり固定されるため、地震や突発的な衝撃にも耐えられる安心感があります。ただし、取り付けには壁に穴を開ける必要があるため、賃貸住宅などで使用する際には注意が必要です。


まとめ

今回ご紹介したギタースタンド5選はいかがでしたでしょうか?それぞれのスタンドには独自の特徴があり、使用環境やニーズに応じて最適な選択肢が見つかると思います。シンプルスタンドは手頃な価格で初心者に最適、Herculesのスタンドは安定感抜群でプロにもおすすめです。
ポータブルスタンドは外での演奏や写真撮影に便利で、Gatorの複数本用スタンドは多くの楽器を持つ方に最適。
Fenderの壁掛けスタンドは省スペースでスタイリッシュな保管が可能です。
ギターやベースを適切に保管することで、楽器の寿命を延ばし、快適な演奏環境を整えることができます。
ぜひ、自分に合ったスタンドを選び、大切な楽器を守りましょう。

ABOUT ME
凪ぺえ
日々のオフィスワークに追われながらも、心のどこかでいつも最高のギターサウンドが鳴り響いています。50代になっても、ギターを手にするときのワクワク感は変わりません。仕事で疲れた日も、ギターがもたらす無限の情熱と音楽を通じた人生の豊かさを皆さんと共有できれば幸いです。